Aya Sasai

2007年に北海道を旅立ち、ワーホリで来豪。Ausをまわり、2008年からメルボルン在住。2011年、永住権を取得。

Ausでは Hospitality, Touristの職種を経て、2013年に日本語教師を、そして2014年から 念願の保育士に。

ローカルのチャイルドケアで、約3年可愛い子供たちと楽しく働きました。(0歳児、1歳児、2歳児、3歳Kinderのクラス。2歳児のクラスでは、仮ルームリーダーを担当。)
日本では、幼稚園で4歳児と5歳児のクラス担任を1年ずつ、その語小学校で一年生の担任を1年。
(その他、J-Shine認定 小学校英語指導者資格、また幼稚園から高校までの教員資格あり。中、高は保健体育専攻)

2016年に第一子を出産し、育休へ。

これを機に、これまでの0歳から7歳までの教育経験を生かし、2017年6月に自宅にて、Family daycare(ファミリーデイケア)をスタート。

また、ライフワークとして、これまでの自身の経験を活かし、海外で子育てを頑張るママが、自分に自信をもって、子育てに励んでほしい、またパートナーと協力して、一緒に悩み、輝きながらバイリンガル子育てを楽しんでほしいという思いから、バイリンガル教育応援隊として、0-3歳児のコミュニケーション能力の育成や言語教育のアドバイスやサポート、ワークショップ、講習会などを行っています。

スポンサーリンク

コンタクト

ブログ「雨のち晴れinメルボルン。元気よ、届け!!バイリンガル教育応援隊!幼稚園教師で一児のママ

Related posts

  1. 松吉奈保美

  2. 岸田ひとみ

  3. エイミーズ紀子

カテゴリー

アーカイブ